沖縄県那覇市真嘉比の心療内科・精神科 ひさつねクリニック

沖縄県那覇市真嘉比の心療内科・精神科 ひさつねクリニック

〒902-0068
沖縄県那覇市真嘉比3-2-18 グランデュール古島駅前1F
TEL 098-882-2188
▲Mobile Site 
トップページ»  日々の雑感ブログ風「やさしそうなイメージ」がある県&

日々の雑感ブログ風「やさしそうなイメージ」がある県&

「やさしそうなイメージ」がある県

「やさしそうなイメージ」がある県


ニコニコニュース
「やさしそうなイメージ」がある県を調査■やさしいイメージのある都道府県は?
第1位 沖縄県 第1位 北海道 第3位 京都府 第4位 青森県 第5位 秋田県 
1位は、沖縄と北海道が同着。東北の県も2つランクインしました。どんなところに「やさしいイメージ」を感じたのか、みな様の意見を見てみましょう
●第1位:沖縄県
・南国の人は明るくて優しそう(男性/50歳以上/金融・証券)
・おっとりしていて、親切そうなイメージがあります(男性/35歳/サービス)
・おおらかそう。詐欺で騙されても気にしなさそう(男性/28歳/医療・福祉)
・近所づきあいが根付いていて、みんな優しいイメージがある(男性/27歳/情報・IT)
・時間の流れもゆっくりしていて、マイペースでおだやかなイメージ(女性/30歳/団体・公益法人・官公庁)
南国の人は、穏やかな性格の人が多そうですよね。近所づきあいなど、人と人とのつながりが強そうという意見もありました。
●第1位:北海道
・大自然に囲まれているから(男性/37歳/機械・精密機器)
・あんまり怒っているイメージがない(男性/24歳/その他)
・雄大な自然を見ているから(男性/29歳/食品・飲料)
・大地が広いから心も広そう(男性/27歳/医薬品・化粧品)
・広大な土地で育っているからおおらかな性格の人が多いと思う(男性/33歳/機械・精密機器)
広大な自然の中で生まれ育った人は、心もなんだか広そうですよね。せかせかせず、のんびりと暮らしているイメージです。

スマホ雑感

スマホ雑感


スマホが個人レベルに普及し始めてまだ僅か10数年程ですが、この間のスマホの進化には驚かされる状況でPCの機能を上回っている状態です。又普及の方も赤ちゃん以外は持っているといった具合です。利便性は多々有りますが、心療内科的にみて携帯依存、メール依存で顔の見える対人交流の出来ない人々が増えて来て、顔の見える対人交流に傷ついたり、これから逃避したりして心療内科の扉を叩く方が多くなっています。
それと最近とみに日常見かける風景に歩きながらスマホで話す人達、横断歩道でメールを見ながら渡っている人達、一昔前に(今もですが)幼稚園生、小学生が漫画を読みながら歩いている姿や横断歩道を渡っていた姿を思い出します。其の時大人達は「道を歩きながら漫画読んじゃダメよ!!」「あぶないよ!!」
と声をかけていました。今は大人達自体がこんな非常識な行動を平気でやるようになっています。法律で禁止されている運転中のスマホ操作、為の危険運転も後を絶ちません。
ノスタルジーではありませんがこのモラルハザード状態から日本は立ち直れるのでしょうか?
つくづく家庭教育・学校教育の大切さを感じる今日この頃です。

古島・真嘉比今昔

古島・真嘉比今昔

現在当院がある場所は、私が田崎病院に勤務していた25年程前には、「ここは昔“おいはぎ街道”と呼ばれていた事もある」「00おばけ」が出る等々の風聞がある程、まさに峠越えの小さい道がある位の場所でしたが、ここ2年ほどで驚く程の様変わり、市立病院から田崎病院方面に抜ける幹線道路が開通、銀行、スーパー、マック、モス、すき屋、等々が次々に開店一大商業地を呈してきました。
当院も今後商業地の中に有るクリニックとして独自色を出して治療して行きたいと思います。